2015年01月01日

2015年初詣

新年明けましておめでとうございます。

今年も暗いうちから初詣に行ってきました。

年末年始の変わり目のころと、初日の出明けのころは新年祈祷も混雑すると思われるので、人が少ない日が明けない早朝に行きましたが、運よく一組だけで祈祷してもらえました。
10〜20組ぐらいでまとめて祈祷してもらえるのと比べれば何となく濃い祈祷のような気がしますのでそれは良かったです。

出来れば祈祷を終えた流れで初日の出行けるくらいの時間がベストですが、そうなると祈祷も混むかと思うので何とも言えませんが、来年は少し今年よりも遅めの出発の方がいいのかなぁと思いました。

自分のための備忘録です。
posted by willwin at 07:01 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

CRCからSKS Airkompressor 12.0フロアポンプ等が届いた。

英国現地で9/4発送で日本の9/9の朝到着とは予想以上に早かった。
日本の税関も土日でも稼動してるんですね。
DSC_0087.jpg

DSC_0088.jpg

早速、エアの入り具合を試してみましたが、無駄なくスコスコ入ります。今まで使っていたパークルールのポンプとは雲泥の差です。考えてみればパークツールのポンプはだいぶ前から壊れていたんでしょうね。
DSC_0089.jpg

長さも違うから一回に入るエアの量も違いますね。

SKSはMAX 16bar/230PSIの「RENNKOMPRESSOR」とか「AIRBASE PRO」が評価が高いですが、一般ユーザーには最近発売されて価格もこなれているこの「Airkompressor 12.0」があってるんじゃないでしょうかね。

KCNCのヘッドはSKSの既存のヘッドが調子悪くなるまで取っておこう。
posted by willwin at 12:12 | 千葉 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

Xperia Z レンズ内のゴミのために新品に交換してきました。

ネットでも複数報告されているようですが、私のXperia Zもレンズ内のゴミがひどいのでドコモショップに相談に行ってきました。
Xperia Zは生産完了になったといわれているので、おそらく預けての修理かなと思ってたのですが、たまたま在庫があったのか、こういう事例が多くて代替品を確保していたのか、意外とあっさりと同種同色の新品と交換してくれました。
ネットで報告されているケースよりも私の場合ゴミの点数も大小含めて5〜6ヶ所ぐらいと多い気がするのでこれはひどいと思ってくれたのでしょうかね。
さらに、交換することで無駄になってしまうと思っていた、元の機種に貼っていた衝撃吸収タイプの液晶フィルムを表裏とも綺麗に張り替えてくれたのは助かりました。

DSC_2799.jpg


でも、おさいふケータイだの、他のアプリだの以前の環境に戻すための設定が大変です。
帰宅してから設定をしていて、ようやく9割がた設定が終わったので今日はこのくらいで終了。

Xperia Ultraが出るころまで我慢して、運良ければUltraと交換してもらえればなぁと甘い考えもありましたが、バッテリーが新しくなったことだけでもラッキーだと思いましょう。

ただ、ゴミが出てきた前の機種も購入当初はゴミもなく、しばらく使ってから内部のプラスチックゴミがレンズに出てきたように感じてるので、交換した機種も同じようにゴミが出てくる不安があないわけじゃありません。
でも、出たときはまたそのとき考えましょう。
posted by willwin at 23:45 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

ツールドちば 3日目、走ってきました。

昨年はフル参加だったのですが、今年はいろいろあって3日目のみの参加。

このところ3日目は登板高が一番多く設定されているので、1日目と、2日目と比べて参加者が少ないのですが、私にとっては電車で輪行して走って帰ってくるという都合の良いコースでした。
コースを所々は知ったことがある経験から、3日目より2日目のほうが坂のきつさは上じゃないのかなと思ってました。
2日目は雨、3日目は平地の向かい風と天気条件もありますから一概には言えませんけどね。

写真があって、長くなりそうなので折りたたみます。

続きを読む
posted by willwin at 20:02 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

東京ヴェルディ戦、ロスタイムに勝ち点3を失いドロー

ピッチで戦う選手よりも、監督が一番あたふたしているし、失敗から何も学んでない、成長していないと感じた試合でした。

後半の41分にようやく勝ち越した直後の選手交替がどうして米倉だったのか。
DFラインが磐石な時ならともかく、智も交代してDFラインが不慣れで弱っている時なのだから、あの場面はサトケンなり大介なりの守備的な交代をすべきではなかったのか。
米倉は生え抜きですし、好きな選手ですが、今の場面ではちょっと違うのではと不安を感じていたら、その不安が的中でした。

とにかく、いつも思うことは、この監督は選手交替が下手で、選手の起用が下手くそです。
目指すサッカーは良いのかも知れませんが、目指すサッカーをするための選手の選択がちぐはぐです。
前節でスタメンだった選手を次の試合ではベンチにも入れなかったり、前節でベンチ外だった選手を次の試合でいきなりスタメンに起用したりすることを頻繁にやってきます。
こんなことばっかりやっていたら選手だってやる気を失うかもしれないし、コンビネーションの積み上げも深まるわけもない。

相手に先制されたら逆転できない今期のジェフの特徴も、監督の選手交替の下手さが一番の原因だといつも思ってます。
まず、交替カードを切るのが、いつも遅いし、攻めるべき時に守備的選手を入れてきたりすることも多い。
選手の途中交代は、監督としての腕の見せ所なのに、そこがいつも後手後手に回って結果を伴ってません。
選手交替が当たって勝利に結びついたのは今期はたったの1回だけだったような記憶があります。
これは、センスの問題なんでしょうかね。

ここへ来て上位の他チームも足踏みしているようで上からそれほど離されてはいませんが、下もつまってきました。下手をするとプレーオフ圏内も危ういかもしれない状況です。

監督交替は望んでませんし、現体制のままで昇格を願ってますが、昇格しても昇格出来なくても木山監督は今期限りでお願いしたい。
神戸SDも以下同文。

↓よろしければ、クリックで協力お願いします(^^ゞ
にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
posted by willwin at 22:40 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする